読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国は保険適用の医薬品の開発費に上限を設けろ。若い人の意見を代弁する政治家現われろ。

もう社会保障費は限界なんだから対策を講じろよ

あの馬鹿高い薬をどうにかしろよ

不摂生が原因の病気の責任を取らせろよ

 

もう社会保険制度は限界だろ

健康保険料のせいで生活苦しくてしゃあないわ

湯水のように税金、社会保険料を飲み込んでる製薬メーカー医療機関に歯止めをかけろよ

そのためには薬については保険適用の医薬品の開発費に上限を設ければいいんだよ

そしたら価格にも合理的な上限ができるんだから

 

もちろんデメリットは新薬開発の停滞だ

でももういいよ、効率的に開発できるのはこの水準までだよ、そんな金かけてみんなの生活を犠牲にして一部の患者を救わなくていいよ

だって無理なんだもん、国が貧しくなってしまったんだもん

不摂生については高額療養費制度の召し上げ、、、はどう考えても無理筋か

因果関係が証明できない、、、

効果うすそうだけど安楽死施設による生命の価値の計測からかなあ

今は「地球より重い」が高額療養費制度生活保護制度の制度設計の思想だからな

その後は大麻天国の養老院なんてのはディストピアすぎるだろうか

姥捨山よりはマシなんだろうけどな

 

薬について戻ると、仮に自分の親が難病で高額な薬だとか莫大な研究開発費がかかる薬が必要になったら当然開発を求めるし、それを阻害する国の仕組みがあったら国を恨むよ

でも国は憎まれ役を買ってくれよ

10年後の施行とか十分な期間を置いてさ

そしたら国が悪いんだで、国を責め続けることで救われるからさ

 

だって生活が苦しいんだもん

 

でもそういうのって政治の話だよね

世代間闘争の話だよね

選挙があるから老人にはかなわないよね

 

たしかに選挙年齢の引き下げは行ってくれた

でもジジババの老獪さには勝てないわなあ

進次郎は若者の振りして絶対あいつ老人が第一だろうな

だって地盤の横須賀市の高齢化率めっちゃ高いから

 

トランプとまでは言わないけど、そこを論点に戦ってくれる若者の代議士、代弁者が欲しいよ