読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀行員の退職時の詰めへの想定問答集

「負け犬になるのか?」→「果たしてこの銀行この支店をやめることは負け犬になるってことになるんでしょうか?」
「チームを捨てて逃げるのか?」→「チームを捨てるっていうのはそういう言い方もあるかとは思いますが、逃げるというよりは見限ったというほうが近いですね。」
「やるって言った目標は絶対にやれよ」→「当然退職日までは全力でやろうと思います。ただ勤め続ける場合よりも人事考課の日程上モチベーションが下がりそうだな、というのは人情として理解いだだけますでしょうか?有給休暇の消化も予定していますので勤務日数が減ることもご理解いただけますか?」
「懲戒にしてやろうか?」→「理由が思い当たりませんので外部のユニオンへの相談も含めて対応を検討いたします」
「社会人として責任から逃げていいと思ってんのか?」→「この場合の社会人の責任とは雇用契約上の役務提供義務であると考えています。雇用契約においては退職も有給の消化も可能ですよ?むしろそれらを認めることは会社の当然の社会的な責任では?」

 

「おまえ、もういいよ」→「見限ったのは私の方ですよ?」